[バーレスクダンス レッスン]

バーレスクの魅力、ダンス、レッスン、スクール、教室、ショー、写真、動画を掲載。 東京、国内、海外の情報を配信。女性を輝かせる踊りバーレスクダンスとは

バーレスク東京

今女性を虜にする「バーレスク」って何?


128103960_640

なぜバーレスクダンスを習い始めたのか


近年の日本のダンスシーンはとても身近になっていることもあり、ここ数年、本当に様々なジャンルのクラスが増えてきたのではないかと思います。

私も、たまたま身近は友人が踊っているダンスを知る機会があり、興味を持ち、ずっと激しいジャンルのダンスを踊ってきました。

男っぽい動きが多かった反動なのか、徐々に私の中でセクシーでかっこいい夜のエンターテイメントショーの踊り子のように踊ってみたいという気持ちが芽生えてきました。

でもそれがどんなダンスで、どんな踊りなのかを知るきっかけがありませんでした。

そんな時、たまたま映画「バーレスク」に出会い、私の中で何かが壊れた音がしました。

「そう!これ!!私これが踊りたい!!」

その次の日からバーレスクを学べるクラスを探していました。


44


バーレスクレッスンを習い始めてから、どんなメリットがあったか


私が感じているメリットとは、自分に自信を持てるようになる!!です。

初めてバーレスクのクラスを受けたときは、全身鳥肌ものでした。

これまで私がしてきたダンスの要素にはない、女性らしいセクシーな身体の動き、歩き方、ポージング、指先の柔らかい動かし方など、もう目から鱗でした。

そして、まるで女性でいる事を楽しもうという踊りに、私は虜になりました。

それらを身につければ、普段の生活シーンでも自然とキレイでいられるのではと考えるようになり、もはやダンスという観点ではなく、私の人生にとってとても奥深いものに変わっていきました。

やがて、そういったものは全て自分への自信につながっていきました。

今ではバーレスクは私にとって、なくてはならない大切なものです。


MDS バーレスクレッスンに通われている生徒N.Mさんのご意見をご紹介しました

そんなN.Mさんが通っているバーレスク教室はこちらです。



t02200330_0500075010882507323




女性らしさを追求する!『バーレスクダンス』で人生観が変わった

t02200330_0500075011563050901



バーレスクダンスと出会い、私の人生は充実しています。また、一緒に踊っているメンバーたちもバーレスクダンスに夢中です。そんな私が大好きなバーレスクダンスについて少し話したいと思います。

私自身ダンスを20年程しています。バックダンサーなどで見られるエンターテイメント系ダンスを主にしてきました。それは、ジャンルでいうと、大きくジャズダンスというものとヒップホップというものがあります。両方ミックスさせたようなダンスで、ジャズファンク、ヒップホップジャズ、ストリートジャズ、セクシージャズなどと呼ばれるものもあります。中には、男性的な力強い振付や、女性らしさを出したガールズヒップホップと呼ばれるものもあります。ほかにも、バレエ、モダン、ラテン、コンテンポラリー、ベリーダンス、ポップ、ロック、ハウスなど、色んなジャンルのクラスを体験してきました。その中で、共通するものもあれば、まったく違うタイプもあり、ダンスと一言で言えない位に種類が沢山あります。中でも、『バーレスクダンスというジャンルは、セクシーさを前面に押し出した、いわゆる、女性が出来るセクシーな表現をどんどん極めていったスタイルだと思います。バーレスクのスタイルの中にも、しっとりとした表現や、元気で華やかな表現、激しいものもあり、ジャンルがミックスされたものもあると思います。リズムにのる動きもあれば、メロディにそって体を動かすものもあります。』 色んなダンスを経験する中で、この色気を追求するバーレスクダンスに惹かれました。


 バーレスクといえば、ストリップという見方をする方も多いと思います。実際昔からあるバーレスクというとその事のようです。ただ、現代話題になっているバーレスクというのは、映画バーレスクの事を想い浮かべる人が多いと思います。ストリップのようないわばダンスではないものは、ダンスの中にそういった脱ぐという演出が入っているのはいいですが、ストリップだけの行為には私は魅力を感じません。それは男性が女性の裸を見るのが目的となっていしまっていて、ダンスの枠からははみ出ているからです。 まったくダンスとは次元が違います。ダンスは芸術性が高く、それに音楽や運動的な要素も加わります。私は今までずっとダンスを人生の生き甲斐にしてきたので、色んな面からみて、ダンスを愛していて、その深さも結構わかっているつもりです。ダンスの魅力にとりつかれている人というのもまた多いのですが、この私が今一番夢中なバーレスクダンスにも多くの女性が私の周りに集まっていて、その想いを共有出来ていて、幸せな事だなと感じています。


バーレスクダンスというと、私は、セクシーさが一番大事だと思っています。女性の体のラインを綺麗に見せる事、魅力的に見せる方法というのは、ダンスだけでなく、女性としてどのように存在するかという事にもつながっています。男女問わず、セクシーな人には惹かれます。アメリカではセクシーな男性が沢山いて、(セクシーというのは、色気があるという意味ですね、)男性を褒める時にも、アメリカではセクシーと言ったりします。ダンスの中での、魅力的に見せる踊り方には色々とあると思いますが、私はセクシーな動きや魅せ方という所に昔からなんとなく興味がありました。まずは踊っていてセクシーさを表現する動きが楽しいと感じます。セクシーな動きを見ていてもゾクゾクします。



ダンスの表現の中には、寂しさ、楽しさ、嫉妬、切なさ、愉快なものなど、沢山あります。が、その中でも、セクシーさの表現というのが一番踊っていて楽しいと私は感じます。それは、女性がメイクをしたり、着飾ったりして、きれいな自分を目指すのと似てる行為だと思います。だから、美意識の高い女性がバーレスクレッスンに集まっているのかもしれません。私のクラスには、綺麗になる事、魅力的な女性になる事を大事にしている人が多いと日々感じています。大好きなバーレスクダンスを通して、色んな職種の人と出会ってきて、好きな事を共有出来る事、一緒に頑張る仲間が居て、本当にラッキーだと思います。



人気の都内で習えるバーレスクダンスレッスン


t02200054_0800019513189051205


 

ギャラリー
  • 私がバーレスクダンスを始めたきっかけ(人気の習い事)
  • 今女性を虜にする「バーレスク」って何?
  • 今女性を虜にする「バーレスク」って何?
  • 今女性を虜にする「バーレスク」って何?
  • <バーレスク ダンス レッスン> 東京 (渋谷駅近) セクシーに女性らしく
  • <バーレスク ダンス レッスン> 東京 (渋谷駅近) セクシーに女性らしく
  • <バーレスク ダンス レッスン> 東京 (渋谷駅近) セクシーに女性らしく
  • <バーレスク ダンス レッスン> 東京 (渋谷駅近) セクシーに女性らしく
  • <バーレスク ダンス レッスン> 東京 (渋谷駅近) セクシーに女性らしく