ネットで色々検索していたら


こんなページを見つけましたお


バーレスクを始めようと思っているかた、興味のある方は、読んでみて下さいケアベア ピンク❤


「らぶりき」というサイトの記事です


まさに先日入会された方が、話していた事とかぶっていました。


女子力アップがブームの現代にぴったりなのが、このバーレスクダンスですね。


だから、今までダンスなんて自分には無理と思っていた人、なかなか一歩が踏み出せなかった人


に、始める機会が今訪れている気がします。

VEGAS-SBG5550-5551-5553



1週間で大変身! 話題の「バーレスク」と女子力UPの関係


1. 女っぽさが上がった友人ふたりの共通点

つい先日会った女友達の雰囲気が以前会った時とがらっと変わっていた。思い立って有給を使い、1週間ロスで「バーレスク」や「ポールダンス」などを英語で習う「ダンス留学」をしてきたという。

また昨年から、日本で週に1回「バーレスク」を習い始めたという友人もいる。彼女の場合は、2010年末にシェールとクリスティーナ・アギレラが主演で話題となった映画『バーレスク』を観てからずっと気になっていたそうだ。
(この友人というのは、私の生徒でしょうか?!笑 それっぽい気がします。なんせ、
なかなか映画っぽい感じでレッスンしている講師の人がいないので)

ここ数年、日本でもそういった映画や舞台のような、かなりセクシーなダンスレッスンを受ける女性が増えているという。そこにはどんな魅力があり、習ったことで自分にどんな変化が訪れたのだろうか? その友人ふたりに話を聞いてみた。

■2. 身体や仕草の変化&“自分だけの秘密”ができる効果
「最初は、“あんな衣装やポーズ、自分には無理かも…”って思っていたよ」というのは、ふたりの共通した意見だった。しかし、レッスンはまず正しい姿勢の作り方や歩き方などから始まり、女性らしい美しい身体作りにつながる内容は、受けていてとても楽しかったそう。

それらを活かした振付にも、すぐに抵抗感はなくなり、「“衣装もフリも、女性の魅力をより効果的に見せるためのものなのだな” と思うようになった」という。

「椅子使ってセクシーに踊るダンスとか、私の場合、普通に生きていたら絶対にできなかった衣装や動きばかり。コスプレとは違うけれど、全く違う自分になれる感覚も楽しい」と、今まで見たこともないようなキラキラした目で、その楽しさを話してくれた。

私が彼女たちを見ていて感じた変化は、大きくふたつあった。

01.女性らしいボディラインに
久しぶりに会ったとき、どちらに対しても“痩せた”と感じた。「毎回、ラインの出る服で鏡の前に立つから気を抜けない」という話も頷けたし、本人たちも、実際に身体が引き締まったと言っていた。また、立ち姿や身のこなし、仕草なども含め、全体的に印象がぐっと女っぽくなっていた。

02.“変身”と“秘密を持つこと”の快感
そうやって体つきが美しくなることで、彼女たちは「前よりも自分に自信が持てるようになった」と話していた。言うまでもなく、これは大きな変化だろう。

そして、ふたりの口からたびたび出ていたのが「違う自分になれる」という言葉。この“変身の快感”があることも、きっと大きな魅力なのだろう。 

さらにそれに加え、“誰も知らない、いつもと違うセクシーな自分になれる時間”という、自分だけの秘密を持つようになったことが、ふたりを輝かせ、女性としての魅力を底上げしているのではないか、と感じた。

すっかり定着したヨガやランニングももちろん素敵だが、春に向けて何か新しいことを始めたいなと思っているならば、思い切ってセクシーなダンスレッスンに挑戦し、新たな自分に出会ってみては?! 

(Sahyu) 



という事です!


キスマーク映画バーレスクのクリスティーナ アギレラを観て、ダンスが習いたくなった方、
MINAダンススクールのバーレスク レッスンに是非お越し下さい!!
http://tokyoburlesquedancea.wixsite.com/tbda
人気タレントも通うMINAの話題のバーレスクダンスで女子力アップ♪ ダイエットにも効果大